ロードバイク専門店 大福屋 営業時間 月~金:12:00〜20:00 / 土日祝:12:00〜19:00 水曜日定休

店長おすすめ

EDDY MERCKX PREMIAM SC7000

DSCF0921

数年前日本入荷最後の1本を確保しておきました。イーストン社のスカンジウム合金使用のフレームです。ホリゾンタル、渋いブルーにゴールドの胴抜きペイント、旧字体のロゴ&フォーククラウン肩のEMマークなどマニア感涙の逸品。サイズ480、トップ550ミリ。264000円です。

PENNAROLA PLATINUM

DSCF0908

軽量ながらシルキーな極上の乗り心地。惜しまれつつ生産終了となりましたがその魅力はいささかも色褪せることはありません。それでいて速度が上がるほどに反応が良くなり走っていて楽しくなる懐の深さ、永遠の名車の一つです。Sサイズ・トップ545ミリ。497700円

ホローテック2左キャップ用ツール

DSCF0897

シマノクランクの左キャップの脱着に苦労された方は一人や二人ではないでしょう。なんでこんなに力の入れにくい構造なのか?そんな時に確実な作業を約束するのが右のTL-FC18。お値段10倍ですがこれで安心確実な取り付け作業間違い無し。

SERAPH

DSCF089020インチ小径バイクです。SERAPHは国内最大手の卸商社「ミズタニ自転車」のモデルでした。戦後の一時期この名前でレース界に一大旋風を巻き起こした名車の名前で数年前ごくわずか生産され、当時のヘッドバッヂまで再現されています。コンポは旧モデルのCHORUSフルセット。お値段は税込み破格の25万円。

MERLIN EXTRALIGHT

DSCF0880 DSCF0883 DSCF0884 DSCF0885

世のチタンフリーク、マニアと呼ばれる方々の為に生まれてきたMERLINです。数年間は数本輸入されていましたが現在日本には入荷しておりません。大福屋厳選珠玉の1本はサイズ49(トップ長521ミリ)当時の価格そのままに税込み567,000円。

RC-4 GRANTOUR

DSCF0823

見た目はスタンダードRC-4の色違いとしか見えませんが、中身は全くの別物。マイルドではなく超スパイシーな味付けです。私が使用するRC-8の後継機種で、同社で最もレース志向の強いモデルです。正直なところ私の脚力如きではオーバースペックもイイトコロで性能のほんの一部しか引き出せませんが、感じたところを少し。高い剛性と乗り心地の良さの両立は最新のバイクはどれもかなり高いレベルで両立していますが、このバイクもその通りでした。山王峠下りは荒れた路面が所々あり、ハイスピードで下ると振動がかなりきついのですが、このバイクは「タイヤの空気圧低めにセットしたのか?」というくらいRC-8とは異次元の快適さ。多分フロントフォークが進化したのとフレームのバックの剛性とのバランスが良くなり、カーボンのグレードが上げられ、レイアップ技術ノウハウも進化したのでしょう。高速安定性は更に向上し、速度が上がるほど安定感が増して来ます。一方、サイクリングペースではなんとなく踏み出しが重いとか、ゴツゴツ感が先に出てきます。このバイクを楽しく乗るにはそれなりのパワーと持久力を要求されますね。50も半ばを過ぎた私ですが、レース参戦にはまだ未練タラタラ。乗りたかったら体、鍛えておけ、と言われたようです。

*今回は(株)REXXAM様、営業担当のカズ山本様のご協力を戴き強行日程の中試乗会をセットして戴きました。各モデルに乗ってみてお客様ご自身の愛車とどう違うか、また各モデルのキャラクターはどう違うのか、を実際に乗って感じて戴きPENNAROLAブランドのファンになって戴ければ幸いです。また、毎回感じるのですが試乗車はどれも完璧に整備され即レースで走れるほどでした。私もショップのオヤジとして大変参考になり、気持ちを新たにした次第です。本当に有難うございました。

NEW話題のREDLEY・X-TRAIL

KOGA

KOGA・KIMERA AL

この手のペイントにはとても惹かれまね

KOGA・TEAM-R オランダナショナルカラー・フォークもステールですよ

NEWKUOTA・KOBALT

こちらは今年発表で「KORSA」の後継車になります
エントリーモデルと侮る無かれ!

残りわずかMASI・CRIT SUPREMO

MASI・CRIT SUPREMO サイズ535

1 23 24 25 26 27 28